テーマ:稲作

芝焼

畔の草焼き始めました。 枯れ草を焼く理由は 雑草と害虫の駆除です。 東北の震災の為 地域としての芝焼は無く成りました。 今では数軒の農家が 個人で焼いて居ます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芝焼の準備 5

田んぼ排水側です。 草が生えて居るので草刈りをします。 畔が切れて居るので修復します。 最後の田んぼ終了です。 荷物をまとめて撤収次は畔の草焼きに成ります。 アクシデント発生 車に乗り込もうとしたらシートに大量の雑草の種 作業服からシートに付着したようです。 後で清掃します。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芝焼の準備 2

道路側のアメリカセンダン草です。 排水の法面にも草が生え追ています。 一枚目の田んぼ終了です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芝焼の準備

芝焼とは田んぼの畔の枯れ草を焼いて 害虫や雑草を防除する事です。 今年は暖冬で強い季節風も吹きません。 草の乾燥が不十分でこのまま火をつけても 大量に焼け残ります。 雑草を効率よく燃やすために 雑草を刈り倒して乾燥を促進させます。 草刈り機です。 ガソリンを入れてエンジンを掛けます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

籾袋片付け

納屋に放置して有った籾袋片付けました。 20枚一束にします。 今年の秋まで納屋で保管します。 武子農場が袋取に拘る訳は むしろ干しをしたいからです。 昭和30年代までは籾の乾燥は稲架掛けかむしろ干しです。 武子農場ではむしろ干しです。 むしろ干しの長所は短時間で仕上がり 乾燥中に雨に当たらない事で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もみ殻散布 2日目 2

12時に成ったので午前の部は終了です。 午後の部スタートです。 もみ殻の中から白い茎が出て来ました。 クイズです。 之は何でしょう。 答えは里芋の茎です。 堀残しの里芋の上に籾殻がかかりました。 もみ殻の保温効果で春と勘違いした里芋が 茎を伸ばしたのです。 自然って正直ですね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もみ殻散布 2日目

もみ殻散布2日目です。 今日は婆ちゃんが手伝ってくれます。 優紅はアルバイトが有るので休みです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もみ殻散布

サツマイモの蔓片付けが終わったので 畑に籾殻を散布しました。 袋詰めは優紅の母の担当です。 畑に籾殻を散布します。 基本肥料は此れだけで野菜は十分育ちます。 暖かく作業が進みました。 寒くなる前3時で作業は終了です。 残りは次回です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

乾燥機ダスト回収

乾燥機ダストの回収しました。 昇降機から出るダストで 屋根の上に溜まります。 放置すると屋根が壊れて樋も詰まってしまいます。 米の袋で4個有りました。 結構多いです。 畑に散布して肥料にします。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

田起こし 優紅ファーストライド 4

間もなく終了です。 枕地は優紅には出来ないので最後の2周りは当農場が 担当しました。 作業終了です。 今日は此処でいったん終わる予定でしたが 未だ遣ると 言うので移動します。 次の田んぼへ移動しました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

田起こし 優紅ファーストライド 2

基本操作を教えてターンの仕方以外は単独運転です。 ターンのタイミングは可成り早めにして ハンドルを切り損ねても 土手に乗り上げないようにします。 最悪コントロール出来なくなったら 左のクラッチペダルを踏んで 機械を止めるようにしました。 大都会育ちのお嬢様ですが トラクターに乗ると性格が変わります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もち米籾摺り  2

操作レバーを排出にして計量開始します。 籾摺り終了です。 冷蔵庫へ米を入れます。 稲刈り終了です。 農機具の清掃 来年の稲作準備で田起こしをします。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もち米籾摺り

もち米の籾摺りしました。 籾摺り機のホッパーに米を張り込みます。 籾摺り機を起動します。 画面の指示に従って操作を進めます。 ホッパーに籾が飲み込まなくなったら排出します。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もち米の稲刈り 優紅ファーストライド 2

優紅が稲を刈っている間当農場がトラックに籾を積み込みます。 片側が積み終わったので左右を入れ替えます。 後1往復です。 ノートラブルで10アールの稲刈が終了しました。 当人は楽しかったと言っていました。 来年はこの10倍乗って貰います。笑い コンバインを回送して終了です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もち米の稲刈り 優紅ファーストライド

コンバインの準備が終わって稲刈です。 もち米は約10アール優紅が担当します。 最初の1周りは難しいので当農場が刈口を開けました。 2周り目からは優紅の運転です。 2~3周運転方法を教えて後は単独運転です。 藁が乾いて居るのでスピードを出しても詰まりません。 藁詰まりの経験が無いので怖いもの知らず ガン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もち米の稲刈り 準備 5

ベルトに異常は無い様です。 こぎ室の点検です。 デバイダーから異常音がしたりで外して点検に出しました。 当日異常なしでJAから戻って来ました。 暫く様子を見ます。 油を差して作業終了です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もち米の稲刈り 準備 2

メーカーから取り寄せた目隠し蓋です。 製造ロットによって少しパーツが違うようです。 大きさは同じなのですが爪が上手く引っ掛かりません。 此の侭では又落ちてしまうのでガムテープで押さえました。 見た目は良く有りませんが絶対に落ちません。 刈刃に油を差します。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もち米の稲刈り 準備

もち米の稲刈り準備をします。 クローラーに着いた泥を落とします。 穂先チェーンの蓋が落ちてしまいました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もち米稲刈

久し振りの週末快晴 遅れていたもち米の稲刈りをします。 天候不順で遅れていた上蒲生ファームのアサヒの夢も2~3日前に終わり 田んぼに残って居るのは当農場のもち米だけです。 45年稲作していますが11月に稲刈りは初体験です。 ワクワクします。笑い 1時間で終わる作業なので優紅にコンバイン乗らせます。 車の運転より簡単で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

籾摺り

続いて籾摺りです。 籾摺り機と計量器を起動します。 籾摺り機から計量器に玄米が移ります。 30.5キロで計量停止します。 冷蔵庫で保管します。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more