排水路草刈り 20/12/17 Vol.176 投稿しました

YouTubeに排水路草刈り 20/12/17 Vol.176 を投稿しました。 排水路の草刈りしました。 このまま放置すると草が詰まってしまいます。 刈った草は焼却します。 民家が近いので 上から焼いていきます。 焼く事によって 雑草の種や害虫を駆除します。 来年の4月までに終われば良いので 頃合いを見計らって行います。 Natural Agriculture 武子農場

続きを読む

田圃の畦修復終了

畦の修復終了しました。 今年は何時もより進んでいます。 時間が有ればあと1回入ります。 Natural Agriculture 武子農場

続きを読む

乾燥機ダスト回収

納屋の屋根に放出された乾燥機ダスト回収しました。 ストレートパイプで放出すると 広範囲に広がって回収できません。 エルボで屋根に落として回収します。 米袋に入れて回収します。 Natural Agriculture 武子農場

続きを読む

田圃の畦修復2日目

田圃の畦修復2日目 動画の続きです。 穴が空いています。 埋めて水漏れを防ぎます。 アメリカザリガニです。 大排水側に居るのは確認したのですが 此処まで入り込んできていました。 自然が戻ってきています。 一寸嬉しいですね。 土を盛って足で固めて終了です。 Natural Agriculture 武子農場

続きを読む

田圃の畦修復 2 20/11/23 Vol158 投稿しました

YouTubeに田圃の畦修復 2 20/11/23 Vol158 を投稿しました。 前回の続きです。 さらに奥へ進みました。 画面では分かり難いのですが 全体に高さが低くなっています。 此処をかさ上げします。 水利は画面右から左へ流れています。 田圃の高低差も畦を境に 右が高く左が低くなっています。 畦が壊れるときは高低差の低い 左側に土が落ちます。 長い間土が崩れると左側に曲がっていきます。 一番曲がっている箇所で 30センチ位左側の田圃へ食い込んでいます。 戻す為に左側の田圃の際を削って 土を盛っています。 毎年崩れるので なかなか上手く戻りません。 隣の地主さんに除草剤散布を少し控える様お願いしているのですが それでも崩れていきます。 来年からは草刈り作業もこまめにできるので 除草剤散布を少なくできると思います。 Natural Agriculture 武子農場

続きを読む

田圃の畦修復 20/11/23 Vol.157 投稿しました

YouTubeに田圃の畦修復 20/11/23 Vol.157 を投稿しました。 田圃へ行って来ました。 レンゲ草は順調に育っています。 畦が数カ所切れています。 原因は隣の地主さんの 除草剤の使いすぎです。 除草剤を使うと根迄枯れてしまいます。 雑草の根がある程度畦の強度を保っているのですが 根が無くなると土の塊になってしまいます。 雨や水の水圧で畦が切れてしまいます。 切れた畦はスコップで土を盛り 元に戻します。 隣の地主さんに 除草剤を減らしてほしいとお願いします。 まぁ此方はあまり当てになりませんが。 Natural Agriculture 武子農場

続きを読む

畦の草焼き 2

次の田圃へ移りました。 作業終了しました。 次は畦の修復になります。 Natural Agriculture 武子農場

続きを読む

コンバイン清掃 脱穀部 2 20/11/21 Vol.155 投稿しました

YouTubeにコンバイン清掃 脱穀部 2 20/11/21 Vol.155 を投稿しました。 網を全て外して清掃 次は戻していきます。 第二こぎ室の網を戻します。 レールに上手く入らず 手こずりました。 無理に入れると機械を壊します。 抵抗の少ない場所があるので 力の入れ具合を変えて合わせます。 網が入ったらカバーを戻します。 カッターを戻します。 カッターベルトを取り付けます。 こぎ室の網は予め取り付けました。 確実に入っていないと 機械を壊すからです。 こぎ室のカバーを戻します。 負荷が掛かる場所なので ロックを確認します。 ベルトカバーを戻して終了です。 Natural Agriculture 武子農場

続きを読む

コンバイン清掃 脱穀部 20/11/21 Vol.154 投稿しました

YouTubeにコンバイン清掃 脱穀部 20/11/21 Vol.154 を投稿しました。 コンバインの清掃しました。 こぎ室のカバーを上げて ベルトカバーを外します。 カッターベルトを外して カッターを開きます。 エアーで埃を飛ばし 藁は手で取り除きます。 こぎ室の網は外して清掃しまする カッター室は埃を飛ばします。 反対側に回って第二こぎ室です。 選別網が入っているので外して 清掃します。 次はエンジンルームです。 スクリーンを清掃して オイルクーラー ラジエターを清掃します。 最後にエアークリーナーを清掃します。 Natural Agriculture 武子農場

続きを読む

畦の草焼き

田圃の畦 枯れ草を焼きました。 雑草を焼く事によって 昆虫や雑草の種も燃えます。 農薬の使用量を減らす為です。 例年年明けに行う作業ですが 12月 1月は講習会になりそうなので 早めにスタートしました。 講習会選抜試験の結果明日判ります。 Natural Agriculture 武子農場

続きを読む

籾摺り終了

稲の籾摺り終了しました。 今年は一部天日干しを予定していましたが 母の体調不良で断念参考画像を撮ったので籾摺りをしました。 此から清掃作業に入ります。 Natural Agriculture 武子農場

続きを読む

レンゲ草追加播種 20/11/18 Vol.149  投稿しました

YouTubeにレンゲ草追加播種 20/11/18 Vol.149 を投稿しました。 余ったレンゲ草の種を播き足しました。 前回同様散播です。 多少播く量にばらつき有りますが 目で確認できないのでそのまま播きます。 冬はこのまま放置して 春先ゴールデンウィークの頃漉き込みます。 Natural Agriculture 武子農場

続きを読む

稲籾の筵干し 20/11/16 Vol 148  投稿しました

YouTubeに稲籾の筵干し 20/11/16 Vol 148 を投稿しました。 在職中ずっと温めていた稲の筵干しです。 7月に会社を定年退職して 今年は筵干しが復活出来ると思ったのですが 母の体調不良で断念しました。 稲の天日乾燥にはハザ掛けと筵干しが有ります。 武子農場の住む上三川町では 筵干しをする農家が多かったようです。 其の理由は特産品の干瓢栽培と関係が深いようです。 干瓢はユウガオの実を紐状にスライスして 乾燥した物です。 昔は全て天日乾燥でした。 庭先に竹で作った棚を作り 細い竿に干瓢を掛けて干していました。 ある程度庭が広くないと 干瓢を作る事はできません。 上三川町では夏の現金収入として 多くの農家で干瓢を栽培していました。 干瓢を干す為の広い庭を利用して 秋には筵干しをしていたようです。 子供の頃食べた米は美味しかった。 他に食べるものが無かった為かも知れませんが あの頃の米を食べてみたいとずっと思っていました。 今回は稲刈りの合間に母の通院が有って 実現出来ませんでした。 筵干しは通常3日掛かり その間は家を留守にできません。 急に雨が降ったときに 稲を避難させなければならないからです。 今回は最後の1乾燥を残して 筵干しの参考動画を作成しました。 籾摺りが終わったので 残りの作業はもみ殻片つけと稲刈りに使った農機具の清掃になります。 来年から 復活筵干し スタートになります。 Natural Agricultu…

続きを読む

稲わら回収

田圃で乾燥していた稲わら回収しました。 下屋で保管します。 今年は藁を残す量が少ないです。 目検討で残すのですが 目測誤りでした。 来年はもう一寸沢山残します。 Natural Agriculture 武子農場

続きを読む

稲わら回収  20/11/05 Vol 129 投稿しました

YouTubeに稲わら回収  20/11/05 Vol 129 を投稿しました。 午後から天気が崩れる予報なので 急遽始めました。 乾燥の進んでいない藁は残す予定だったのですが 数が少なかったので全数回収しました。 トラックに乗せてみて量が少ないのにびっくり 今年は稲刈りが楽だったのがうなずけます。 まぁ直売分は確保出来たので 気分を入れ替えて来年は頑張りたいと思います。 Natural Agriculture 武子農場

続きを読む

籾殻すき込み 20/11/05 Vol 128 投稿しました

YouTubeに籾殻すき込み 20/11/05 Vol 128 を投稿しました。 籾殻散布が終わったのでロータリーですき込みました。 季節風で飛ばされるのを防ぐ為です。 武子農場では毎年籾殻を全量畑に入れています。 籾殻は栄養分が殆ど無く 分解しにくい有機質です。 籾殻を入れると土と土の間に隙間が出来るので 踏み固めても硬くなりにくくなります。 フカフカの土になるので 根が張りやすくなります。 栄養分と言うよりは 土壌改良材として使っています。 武子農場では 籾殻と鶏糞 米糠以外は何も入れません。 Natural Agriculture 武子農場

続きを読む

籾殻片つけました

武子農場では自宅脇が畑なので 1シーズン分の籾殻を溜める事が出来ます。 但しこのまま腐るまで放置は出来ないので 畑に散布しています。 散布の仕方は籾殻を米の袋に詰めて現場まで持って行きます。 後は袋から直接ばらまいて終了です。 作付けされていない箇所は終了しました。 残りはブルーベリーに播きます。 Natural Agriculture 武子農場

続きを読む

籾殻散布 袋詰め 20/11/04 Vol 126 投稿しました

YouTubeに籾殻散布 袋詰め 20/11/04 Vol 126 を投稿しました。 武子農場では自宅脇が畑になっています。 籾摺りで出た籾殻は 1シーズン分貯める事が出来ます。 とは言ってもそのまま放置は出来ないので 袋に詰めて畑に散布します。 袋に入れる作業をしました。 袋は古い米袋を使います。 袋に入れた籾殻を一輪車で目的地まで運んで散布します。 Natural Agriculture 武子農場

続きを読む

米の冷蔵庫電球交換 20/10/19 Vol 108 

YouTubeに米の冷蔵庫電球交換 20/10/19 Vol 108 を投稿しました。 米の冷蔵庫 電球が切れたので交換しました。 白熱電球からLEDに切り替えるのが通例ですが 白熱電球の暖かさが好きで使い続けています。 交換は簡単なのですが 冷蔵庫が満タンになると中身を出さなくては成りません。 作業スペースがあるときに切れて良かったです。 Natural Agriculture 武子農場

続きを読む

稲わらとレンゲ草発芽  20/10/19 Vol 107 投稿しました

YouTubeに稲わらとレンゲ草発芽  20/10/19 Vol 107 を投稿しました。 田圃へ稲わらとレンゲ草の様子を見に行ってきました。 稲わらは雨で濡れていました。 暫く乾燥しないと回収出来ません。 回収した藁は野菜畑の敷き藁にします。 ビニールマルチの代用です。 長所は環境に負荷を掛けない 藁をトラクターですき込むので栽培が終わっても回収しない。 短所は藁の乾燥に時間が掛かる 回収するのに労力を必要とする。 一長一短有りますが 基本武子農場ではビニールマルチは使いません。 藁が濡れているので回収は少し先です。 レンゲ草は芽が出たようです。 双葉なので断言は出来ませんが 種の形からレンゲ草のようです。 今のところ順調です。 Natural Agriculture 武子農場

続きを読む

排水側除草剤散布 20/10/16 Vol 105 投稿しました

YouTubeに排水側除草剤散布 20/10/16 Vol 105 を投稿しました。 田圃の排水路側に除草剤散布しました。 此の堀は手作業で堀浚いをするので 雑草が邪魔になります。 水があるときに除草剤を使うと 法面が崩れてしまいます。 水が無くなったので 除草剤を散布しました。 Natural Agriculture 武子農場

続きを読む

田圃の草刈り  20/10/15 Vol 101投稿しました

YouTubeに田圃の草刈り  20/10/15 Vol 101投稿 をしました。 今年最後の草刈りです。 撮影の為に通常とは逆の向きで草を刈っています。 刈った草は進行方向左側に溜まるので 堀に草が落ちてしまいます。 今回は撮影用と堀に水が無いので 此の方法を取りました。 刈った草は来年の2月に 焼却します。 Natural Agriculture 武子農場

続きを読む

稲わら乾燥中

どうぞくに束ねた稲わらが 倒れてしまいました。 下になった部分が乾燥しないので 時々見回って元に戻します。 稲わらを持った感じは未だ重いです。 もう少し乾燥します。 Natural Agriculture 武子農場

続きを読む

田圃耕起

レンゲ草の種まきが終わったので 覆土を兼ねて耕しました。 遣り方は外側から耕します。 大外一周分は残します。 内側の2周分を耕します。 3周目は回らず 長辺側端でターンして戻ってきます。 機械代(ターン部のスペース)が3周分有るので 楽にターン出来ます。 欠点はターン部を最初に耕してしまうので タイヤの跡が残ります。 倍速ターンを使うと後輪の内側のタイヤで土をえぐらなくなるので 仕上がりが比較的綺麗です。 来年のGW明け迄は耕しません。 Natural Agriculture 武子農場

続きを読む

レンゲ草種まき

レンゲ草種まきの様子です。 動画にしてありますので其方も見て下さい。 機械で播く方法も有りますが 種が小さいので散布範囲が判らなくなります。 一寸原始的ですが 手で播くのが一番です。 言葉や画像では分かり難いです。 興味ある方は是非やってみて下さい。 Natural Agriculture 武子農場

続きを読む