大吟醸 VS  合成酒 無謀な利き酒

20190123_063817[1].jpg
20190123_063824[1].jpg
20190123_063839[1].jpg
合成酒を買ってきたので 以前頂いた大吟醸と比べてみました。
合成酒 聞き慣れない言葉ですよね。
分かりやすく言えば 清酒を薄めて元の清酒に近づけるために色々な物を加えた物です。
ですから 合成したお酒なのです。
合成酒は清酒では無くアルコール飲料なので 税金が安くなります。
ビールと発泡酒の違い の方が分かり安いかもしれませんね。
戦後闇市で売られていた粗悪なお酒とは 一寸違います。時代錯誤

合成酒はお酒特有の匂いが殆どしません。
味はかなり清酒に近いと思います。
匂いが苦手な武子農場 燗酒で飲むなら合成酒の方が良さそうです。
合成酒に使われる添加物は 法律で決められています。
体に害が有る物は無いのでしょうが やはり天然由来100パーセントが良いですよね。
一寸冒険しましたが 高い税金払っても清酒の方が良いです。
残った合成酒 お姉ちゃん鶏と晩酌でもしようかな 悪酔いしそう。 笑い

"大吟醸 VS  合成酒 無謀な利き酒" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: