稲わらとレンゲ草発芽  20/10/19 Vol 107 投稿しました

YouTubeに稲わらとレンゲ草発芽  20/10/19 Vol 107 を投稿しました。 田圃へ稲わらとレンゲ草の様子を見に行ってきました。 稲わらは雨で濡れていました。 暫く乾燥しないと回収出来ません。 回収した藁は野菜畑の敷き藁にします。 ビニールマルチの代用です。 長所は環境に負荷を掛けない 藁をトラクターですき込むので栽培が終わっても回収しない。 短所は藁の乾燥に時間が掛かる 回収するのに労力を必要とする。 一長一短有りますが 基本武子農場ではビニールマルチは使いません。 藁が濡れているので回収は少し先です。 レンゲ草は芽が出たようです。 双葉なので断言は出来ませんが 種の形からレンゲ草のようです。 今のところ順調です。 Natural Agriculture 武子農場

続きを読む

草刈り鎌

ネットオークションで草刈り鎌を2本買いました。 野菜の収穫に使います。 Natural Agriculture 武子農場

続きを読む

米の配達行って来ました

東京へ米の配達行って来ました。 今回も優紅が一緒で帰り妹の家へ寄ってきました。 餃子の様な中華料理を ご馳走になってきました。 美味しかったです。 Natural Agriculture 武子農場

続きを読む

国勢調査資料作成

国勢調査の資料作成しました。 後は20日に役場へ提出するだけです。 基本消耗品以外は全て役場へ返します。 Natural Agriculture 武子農場

続きを読む

里芋後肥料散布

里芋跡地肥料散布しました。 先ず米糠を2袋です。 鶏糞を3袋入れました。 最後に籾殻を入れて終了です。 Natural Agriculture 武子農場

続きを読む

排水側除草剤散布 20/10/16 Vol 105 投稿しました

YouTubeに排水側除草剤散布 20/10/16 Vol 105 を投稿しました。 田圃の排水路側に除草剤散布しました。 此の堀は手作業で堀浚いをするので 雑草が邪魔になります。 水があるときに除草剤を使うと 法面が崩れてしまいます。 水が無くなったので 除草剤を散布しました。 Natural Agriculture 武子農場

続きを読む

芋掘り体験のお知らせ 20/10/16 Vol 104 投稿しました

YouTubeに芋掘り体験のお知らせ 20/10/16 Vol 104 を投稿しました。 武子農場さなぶり企画 サツマイモ掘り体験 を行います。 お金は頂きませんが 事前に連絡して下さい。 基本は自力で武子農場まで来て下さい。 北関東自動車道路宇都宮上三川インターから車で10分です。 車の無い方はJR宇都宮線石橋駅まで送迎します。 直通バスは無いので 武子農場まで4キロ歩くかタクシーです。 武子農場まで田圃ばかりです。 天気が良ければ散歩には良いですね。 帰りサツマイモが重いですが・・・笑い Natural Agriculture 武子農場

続きを読む

里芋跡地耕起 20/10/16 Vol 103 投稿しました

YouTubeに里芋跡地耕起 20/10/16 Vol 103 を投稿しました。 里芋を掘った跡地 畑に戻します。 米糠2袋 鶏糞3袋 籾殻を入れてオートカルチで耕します。 トラクターが入れば トラクターを使う予定です。 サツマイモの収穫が終わらないと トラクターが入れません。 里芋の後作は タマネギかほうれん草を予定しています。 何れにしても苗の出来具合で変わります。 Natural Agriculture 武子農場

続きを読む

包丁と鎌研ぎました  20/10/16 Vol 102 投稿しました

YouTubeに包丁と鎌研ぎました  20/10/16 Vol 102 を投稿しました。 包丁と鎌を研ぎました。 100円ショップで買ったステンレス製です。 両刃の包丁は一寸苦手です。 砥石を当てる方向は刃が先に向くやり方と 手前に向くやり方があります。 自分は刃が先を向く遣り方で研いています。 刃を手前に向けると押すときに指を切りそうで 怖いからです 続いて片刃の草刈り鎌です。 此方はニラ農家を遣っていたときに 毎日研いでいました。 切れる刃物を使わないと 葉の再生に時間が掛かってしまうからです。 細胞を潰すと再生しにくくなります。 ニラ栽培農家はニラを収穫する前に 必ず鎌の刃を研いてから仕事を始めます。 ニラ農家をしていたときは毎日研いでいた鎌 自信があったのですがブランクが大きいです。 改めて鎌研ぎの修行をします。笑い Natural Agriculture 武子農場

続きを読む

田圃の草刈り  20/10/15 Vol 101投稿しました

YouTubeに田圃の草刈り  20/10/15 Vol 101投稿 をしました。 今年最後の草刈りです。 撮影の為に通常とは逆の向きで草を刈っています。 刈った草は進行方向左側に溜まるので 堀に草が落ちてしまいます。 今回は撮影用と堀に水が無いので 此の方法を取りました。 刈った草は来年の2月に 焼却します。 Natural Agriculture 武子農場

続きを読む

トウモロコシ後空心菜一部 草刈り 20/10/15 Vol 100 投稿しました

YouTubeにトウモロコシ後空心菜一部 草刈り 20/10/15 Vol 100を投稿しました。 今年のトウモロコシは 虫が入ってしまいました。 食用に作ったのですが 鶏の餌にしました。 来年はしっかり防除して 食用にしたいと思います。 手前の空心菜も雑草に負けているので トウモロコシと一緒に草刈り機で刈ります。 刈り方は左回りで内側に向かって刈ります。 最近姉の会話で肉類は国産にしているそうです。 国産の肉は安心安全なのですが 米以外の穀物は殆ど輸入品です。 飼料の与え方や家畜の管理で多少の差は出ますが 大本の穀物はほぼ同じです。 高価な国産肉に拘る理由が イマイチ判りません。 Natural Agriculture 武子農場

続きを読む

稲わら乾燥中

どうぞくに束ねた稲わらが 倒れてしまいました。 下になった部分が乾燥しないので 時々見回って元に戻します。 稲わらを持った感じは未だ重いです。 もう少し乾燥します。 Natural Agriculture 武子農場

続きを読む

田圃耕起

レンゲ草の種まきが終わったので 覆土を兼ねて耕しました。 遣り方は外側から耕します。 大外一周分は残します。 内側の2周分を耕します。 3周目は回らず 長辺側端でターンして戻ってきます。 機械代(ターン部のスペース)が3周分有るので 楽にターン出来ます。 欠点はターン部を最初に耕してしまうので タイヤの跡が残ります。 倍速ターンを使うと後輪の内側のタイヤで土をえぐらなくなるので 仕上がりが比較的綺麗です。 来年のGW明け迄は耕しません。 Natural Agriculture 武子農場

続きを読む

レンゲ草種まき

レンゲ草種まきの様子です。 動画にしてありますので其方も見て下さい。 機械で播く方法も有りますが 種が小さいので散布範囲が判らなくなります。 一寸原始的ですが 手で播くのが一番です。 言葉や画像では分かり難いです。 興味ある方は是非やってみて下さい。 Natural Agriculture 武子農場

続きを読む

洗えるマスク

先日サンキで買って来た洗えるマスク 使ってみました。 結構使いやすいです。 1枚100円も 良心的な値段です。 行く機会が有ったら又買います。 Natural Agriculture 武子農場

続きを読む

サツマイモ(べにはるか)試し掘り 20/10/14 Vol 98 投稿しました

YouTubeにサツマイモ(べにはるか)試し掘り 20/10/14 Vol 98を投稿しました。 べにはるか試し堀りしました。 母が植えたべにはるかです。 高畝のベットでビニールマルチが敷いてあります。 蔓を左側に寄せます。 マルチは中央で重ねてあるので 左右に引けば蔓元が出てきます。 株元から少し離れた場所にスコップを入れます。 今回はかなり離したつもりでしたが いきなり薯を切ってしまいました。 一寸へこみます。 普通は廻りを一寸掘ってやると 簡単に上に引き抜けるのですが 今回は上手くいきません。 薯が離れた場所に付いているのも原因かも知れません。 4株試し堀してかなり収量がありました。 収穫しても良さそうです。 Natural Agriculture 武子農場

続きを読む

里芋掘り 2回目 20/10/14 Vol 97 投稿しました

YouTubeに里芋掘り 2回目 20/10/14 Vol 97を投稿しました。 遣り方は前回と同じです。 里芋の茎をかの取ります。 イモを掘ります。 イモを切らない様 大外からスコップを入れます。 掘ったイモは午後優紅とさくらちゃんに子薯を外して貰います。 Natural Agriculture 武子農場

続きを読む

レンゲ草種まき 2日目 20/10/14 Vol 96 投稿しました

YouTubeにレンゲ草種まき 2日目 20/10/14 Vol 96を投稿しました。 前回稲わらを束ねた後レンゲ草種まきしようとしたのですが 雨が降ってしまって中断しました。 今回は2回目の種まきです。 種は前回と同じ種です。 種を握ります。 一寸指の力を緩めると 指の隙間から種がこぼれます。 腕を左右に振ると 指の隙間から種が飛んで行きます。 腕を振るスピードと指の力加減で 種が飛ぶ距離と量が調整出来ます。 此は言葉や文章では伝わりにくいので 自分で遣ってみて下さい。 武子農場では 3回振って種がなくなる様にしています。 播きすぎた種は取れません。 最初は薄蒔きで 徐々に量を増やしていきます。 武子農場では 薄く播いて同じ所を2回播きます。 2回目はラインを少しずらして播きます。 重ならない様にします。 播いた種は見えません。 頭の中でイメージしながら種を播いていきます。 来年のGWの頃には 紫色の絨毯になります。 GW明けナイフモアで刈り取って ロータリーですき込みます。 参考にして頂ければ幸いです。 Natural Agriculture 武子農場

続きを読む