赤飯

今日は赤飯です。 新米が出来たのですが 赤飯だけは去年の餅米です。

続きを読む

田起こし 優紅ファーストライド 2

基本操作を教えてターンの仕方以外は単独運転です。 ターンのタイミングは可成り早めにして ハンドルを切り損ねても 土手に乗り上げないようにします。 最悪コントロール出来なくなったら 左のクラッチペダルを踏んで 機械を止めるようにしました。 大都会育ちのお嬢様ですが トラクターに乗ると性格が変わります。 思い切りが良いです。笑い

続きを読む

米の配達 3

快晴雲一つありません。 9時一寸過ぎに到着荷物を降ろして 優紅の妹の家へ行きました。 米の配達先と優紅の妹の家は直ぐ近く 約2キロです。 昼食は近所の中華料理店 東北料理と言うそうです。 イケメンの店員さんです。 スタッフはすべて中国人です。 中華料理は良く分からないので 優紅と妹に決めて貰いました。 激辛料理は一寸無理です。

続きを読む

水餃子

優紅に貰った餃子 水餃子にしました。 水を沸騰させ餃子を入れます。 餃子は凍って居ても大丈夫です。 再沸騰したら一寸水を入れます。 此れを3~4回繰り返します。 最初から鍋に沢山水を入れると こぼれてしまいます。 追加する水の量だけ 少なめの水で始めます。 餃子と言えば焼き餃子なのですが 水餃子もヘルシーで 良いです。

続きを読む

ぶりの刺身

ぶりの刺身を食べました。 胆嚢を取って以来たんぱく質を取るようにしています。 動物性たんぱく質では魚 植物性では豆腐や納豆を 食べるように心がけています。

続きを読む

ハスラー洗車

ハスラー洗車しました。 宇佐美のドライブスルー洗車です。 エンジンルームも清掃します。 洗車終了です。

続きを読む

有機農業推進フェアー 5

エグレッタです。 地元 結城が丘で有機農産物の直売をやって居ます。 快晴 農作業が溜まって居るので早々に帰りました。 午後は田起こしに成ります。

続きを読む

椎茸原木入れ替え

椎茸の原木が古く成ったので入れ替えました。 菌を入れて仮伏せ中の原木です。 寒冷紗で養生して終了です。 古くなった原木は野積にして土に戻します。

続きを読む

有機農業推進フェアー 4

ニコニコファームさんのポン菓子コーナーです。 昭和30年代 行商のポン菓子屋さんが来ました。 原料は持参で加工料のみです。 お菓子が買えなかった時代 ポン菓子は一寸した贅沢です。 当時は方言でドッツン豆と呼んで居ました。 懐かしいです。 一袋買ってしまいました。 ポン菓子製造機です。 穀物の種(米やトウモロコシ)を圧力容器に入れて加熱します。 加熱して高温高圧に成った容器を一気に開放すると 中の穀物が 膨張します。 この時ポンと言う音と水蒸気が出ます。 ポン菓子の由来は圧力を開放する時の音です。 現在の機械は60年前よりコンパクトに出来て居ます。 此処のお兄さんたちが見たら何の機械か分からないでしょうね。

続きを読む

ヤバっ腰痛

先週勤務中に腰の筋肉を傷めたようです。 腰を曲げると元に戻すときに力が入りません。 最初に異変に気が付いたのは 軽トラから降りる時に前傾姿勢から直立姿勢に戻りにくく成りました。 現在では座った状態から立ち上がる時に 掴まるものが無いと上手く立ち上がれません。 身体が起きてしまえば普通に動けるのですが 立ち上がれないので座るのが苦痛です。

続きを読む

小雪

小雪とは 以下引用 二十四節気「小雪」とは、色づいていた紅葉が落ち始め、山々ではチラチラと雪が降り始めるという意味です。雪の量はまだそれほど多くは無いので「小雪」と呼ばれています。 小雪は冬の入口にあたります。その為、まだ昼間はそれほど冷えてはいないことが多いです。 時折、穏やかな日「小春日和(※)」があったりすることもありますが、朝晩は夕方の日暮れから一気に気温が下がりはじめ、寒暖の差が激しいので、体調を崩さないように気を付けましょう。 2019年「小雪」はいつ? 例年11月22日頃が小雪にあたります。2019年は11月22日です。 太陽の黄経が240度になる時にあたります。 引用終わり 朝晩は寒くなって来ました。 昨日薄く氷が張りました。 明日と明後日は愛宕神社の秋祭りで出かけます。 暖かい服装で行って来ます。

続きを読む

最後の草刈り

今年最後の草刈りしました。 草刈り機に燃料を入れます。 刈刃が緩んでしまいました。 緊急停止して刈刃取り付け部の清掃 再組付けをしました。 草刈り終了です。 白菜の際迄は草刈り機が入らないので この後手で草むしりをします。

続きを読む

ブロッコリー収穫

ブロッコリー収穫しました。 可成り大きいですが花蕾は開いて居ません。 適期収穫です。 茹でてドレッシングで食べました。

続きを読む

サツマイモ堀

中断して居たサツマイモの収穫しました。 蔓を片付けるのが一苦労 少しずつ進めます。

続きを読む

餃子貰いました

優紅から餃子貰いました。 本格中華料理です。 水餃子で食べました。 日本人が作った中華料理と 中国人が作った中華料理 一寸違います。 中国人が作った本格中華料理は日本の料理と 味付けが 違います。 日本人が作った中華料理の方が自分には合って居ます。

続きを読む

おの生えのコシヒカリです。 肥料として蒔いた屑米が発芽しました。 野菜畑に稲一寸不釣り合いですね。

続きを読む

冬の準備 灯油買って来ました

北関東でも朝晩寒くなって来ました。 お風呂やファンヒーターで灯油を使うので買って来ました。 ポリタンク8個14000円です。 年内は此れで十分持ちます。

続きを読む

残り物

今日の食事は母親のイベント弁当の残り物です。 武子家の残り物は当農場か鶏が処分します。 優先順位は人間が先です。笑い

続きを読む

もち米籾摺り  2

操作レバーを排出にして計量開始します。 籾摺り終了です。 冷蔵庫へ米を入れます。 稲刈り終了です。 農機具の清掃 来年の稲作準備で田起こしをします。

続きを読む

トマト

トマトです。 サツマイモに飲み込まれました。 生き延びて花を付けています。

続きを読む

米の配達

米の配達行って来ました。 今回は8袋可成り重いです。 コンビニで食料調達 パンとコーヒーを買いました。 優紅も一緒です。

続きを読む

もち米籾摺り

もち米の籾摺りしました。 籾摺り機のホッパーに米を張り込みます。 籾摺り機を起動します。 画面の指示に従って操作を進めます。 ホッパーに籾が飲み込まなくなったら排出します。

続きを読む

かみのかわ町ふれあい健康福祉祭り 行って来ました

かみのかわ町ふれあい健康福祉祭り 行って来ました。 場所は町役場隣のいきいきプラザです。 快晴良い天気です。 10時ごろ行ったのですが 駐車場はほぼ満車です。 外部電源用の大型発電機です。 柵で囲われて消火器が設置して有りました。

続きを読む

コンバイン清掃  4

第ニこぎ室は毎年激しく詰まる場所です。 今年は田んぼの条件が悪く 籾が湿った状態での稲刈が出来ませんでした。 今年は選別網の籾つまりは殆ど無いです。 オイル交換とエンジンルームの清掃です。 第一こぎ室の網を戻します。 カバーを戻して終了です。

続きを読む

トウモロコシ

トウモロコシです。 実が付いて居ますが熟れる事は無いです。 子孫を残すために必死で生きているんですね。

続きを読む

石油ストーブ準備

北関東では朝晩冷え込んできました。 風邪で痰が切れず調子悪いので 石油ストーブ一寸早めに出しました。

続きを読む

コンバイン清掃  3

第一こぎ室の清掃をします。 カッター室の清掃をします。 第一こぎ室の裏側第二こぎ室の清掃をします。

続きを読む

かぼちゃ

かぼちゃです。 花が咲いて居ます。 実が成る事は無いですが子孫を残そうとしています。 凄いですね。

続きを読む

NHK カルチャーラジオ カレンダーが一寸違う

以前買って来たラジオ講座のテキストです。 らじるらじるで聞こうとしたのですが 別の番組です。 カレンダーも今年の物と一寸違います。 オビをよく見ると2017年放送と書いてありました。 ノーベル賞受賞と同時に再販売したんでしょうね。 リアルタイムで放送が効けると思ったのですが 一寸残念です。 勘違いして買った人多いんじゃないでしょうか。 内容は一般の人向けで易しいのですが( ^ω^)・・・ 

続きを読む

白菜

白菜です。 雑草に飲み込まれました。 草むしりをします。

続きを読む

コンバイン清掃

コンバインの清掃しました。 稲刈が終わり来年10月まで長期保管に成ります。 点検を兼ねて入念に清掃します。 刈取り部の塵を手作業と高圧洗浄機で清掃します。

続きを読む

Kei洗車

Kei洗車しました。 バモスが壊れてしまったので暫くは通勤車両として使います。 ワックス掛けは来週です。

続きを読む

サツマイモ

サツマイモです。 蔓が畑一面に広がって株元が分かりません。 来年は株元が分かるよう目印を付けます。

続きを読む

バモス最後の洗車

バモス ガスケットが抜けました。 症状は オーバーヒート警告灯点灯 リザーブタンクにLLCが吹き返す エンジンブロック エキゾースト側からオイル漏れ 2500キロ走行で 1リッター位オイルが減る。 末期症状です。 此の侭乗り続けるとピストンが焼き付きます。 エンジン換装工賃込みで17万円 シルバー人材同級生の戸祭君を使えば 工賃はゼロですが 部品代はかかります。 乗り換える事にしました。 ガスケットが抜けても エンジンオイルとLLCが混ざって居ないので 温度が 上がる前にエンジンを止めれば壊れません。 片道3キロ位の買い物程度は使えます。 次の車が来る迄母の送迎車として使います。 廃車予定ですが最後の洗車しました。 当農場へ来て3年一寸 当農場の通勤車 母の送迎車として活躍してくれました。 感謝です 有難う御座いました。涙 PS 次の車が来る迄通勤車両はKeiに成ります。 軽のワンボッサクスで貨物車が良いなと思って居ます。

続きを読む

オートカルチ修理 2

スイッチを取りけて完了です。 試運転でスターターを引いたら紐が切れました。 特殊な紐なので修理できません。 農協に修理を依頼します。

続きを読む

里芋

里芋です。 少し残って居ますが中断してます。 天気が回復したので収穫します。

続きを読む

オートカルチ修理

オートカルチのスイッチが壊れました。 スイッチが固着して動かなくなりました。 入り状態で切りに出来ません。 止める時はチョークを引いて止めます。 使い難いのでスイッチを交換します。 スイッチの取り付けねじを外します。 新しいスイッチです。

続きを読む

バモス 一足先に定年

バモス ヘッドガスケット抜けました。 エンジンブロックが歪んでいるので 再研磨も含めて修理代17万円だそうです。 中古車を買った値段と同じに成るので捨てます。 武子モータースに軽のワンボックス発注しました。 来年の7月まで乗れる車探して貰ってます。 7月以降はアトラスとKeiです。

続きを読む

バモスオイル交換

バモスのオイル交換しました。 先ずジャッキアップします。 オイルを抜きます。 オイルはカストロールです。 オイルの量を確認して終了です。

続きを読む

もち米の稲刈り 優紅ファーストライド 2

優紅が稲を刈っている間当農場がトラックに籾を積み込みます。 片側が積み終わったので左右を入れ替えます。 後1往復です。 ノートラブルで10アールの稲刈が終了しました。 当人は楽しかったと言っていました。 来年はこの10倍乗って貰います。笑い コンバインを回送して終了です。

続きを読む

プチさなぶり 大戸屋

稲刈が終わったので優紅とご飯を食べに行って来ました。 FKDのごはん処大戸屋です。 優紅さば定食 当農場は焼きサンマ定食です。 今年はサンマが不漁で型が小さいです。 でも秋は焼きサンマが一番です。

続きを読む

もち米の稲刈り 優紅ファーストライド

コンバインの準備が終わって稲刈です。 もち米は約10アール優紅が担当します。 最初の1周りは難しいので当農場が刈口を開けました。 2周り目からは優紅の運転です。 2~3周運転方法を教えて後は単独運転です。 藁が乾いて居るのでスピードを出しても詰まりません。 藁詰まりの経験が無いので怖いもの知らず ガンガン スピードを上げます。

続きを読む

ネギ

ネギです。 水没の影響は有りません。 植え替えをしたいのですが時間が有りません。 此の侭冬を越しそうです。

続きを読む

もち米の稲刈り 準備 5

ベルトに異常は無い様です。 こぎ室の点検です。 デバイダーから異常音がしたりで外して点検に出しました。 当日異常なしでJAから戻って来ました。 暫く様子を見ます。 油を差して作業終了です。

続きを読む

お守り

優紅から中国のお守り貰いました。 一路平安 出入平安 と書いて有ります。 イマイチ意味不明です。 ネットで調べました。 交通安全のお守りと言うよりも もっと広い意味のお守りの様です。 通勤車両バモス に入れて使います。

続きを読む

ほうれん草

ほうれん草です。 此れも水没しました。 虫食いはあまり無い様です。 一冬食べられます。

続きを読む

NHKカルチャーラジオ 電池が起こすエネルギー革命

先ずは吉野先生 ノーベル化学賞受賞おめでとう御座います。 NHK第2放送で吉野先生が電池の仕組み開発の歴史について 優しく解説しています。 当農場が生まれた昭和30年代乾電池は有りましたが それを使う 電気製品は殆ど在りませんでした。 其れから60年一寸 身の回りには電池を使う製品で溢れています。 今この文章を入力しているワイヤレスキーボードも単四電池1本で 動いて居ます。 電池が発明されて以来技術者は小型軽量大出力の電池を作る為に 日夜努力しています。 身近な物では携帯電話で昔はポータブル電話と言って肩掛け式 通話中に電池が切れない様予備電池を必ず持っていました。 今では考えられないですよね。 有ったら良いなと思うのが電気自動車用のカセット式携帯バッテリー  ノートパソコンと同じくらいの大きさで500キロ位走れたら あっという 間に電気自動車に成ります。 現行の電気自動車の弱点 走行距離が短い 充電時間が長いが一気に解消 されます。

続きを読む

大根

カブと一緒に撒いた大根です。 此方の方が一回り大きいです。 辛みが有るせいでしょうか 此方食害少ないです。 温度が下がっていくので雑草も少ないです。

続きを読む

元気な婆さん

風邪で調子悪いです。 会社の帰りに山崎医院へ寄って来ました。 最近母親も行ったらしく お母さんの方が元気 と言われました。 嬉しいんだけど一寸微妙です。笑い お袋 何時までも元気で長生きしろよ。

続きを読む

立冬

今日は二十四節季の立冬です。 北関東では紅葉の季節で冬には一寸早い でも細長い日本列島 北国では確実に冬です。 土曜日はサツマイモ堀と町のイベント 日曜日は米の配達 今週末も忙しいです。

続きを読む

カブ

先月蒔いたカブの様子です。 殺虫剤掛けて居ないので虫に食べられて居ます。 連続台風 大雨による水没 自然の猛威にさらされましたが 枯れずに残って居ます。 美味しいカブに成ってくれると良いですね。

続きを読む

もち米の稲刈り 準備 2

メーカーから取り寄せた目隠し蓋です。 製造ロットによって少しパーツが違うようです。 大きさは同じなのですが爪が上手く引っ掛かりません。 此の侭では又落ちてしまうのでガムテープで押さえました。 見た目は良く有りませんが絶対に落ちません。 刈刃に油を差します。

続きを読む

農業祭チラシ配り

農業祭のチラシ配り行って来ます。 11月10日なので回覧板では間に合いません。 戸別に配って来ます。 約30分です。

続きを読む

かんぴょうの卵とじ

かんぴょうの卵とじ食べました。 作り方はにら玉と同じです。 かんぴょうを水で戻して卵とじにします。 昭和30年代は定番料理でした。 最近は生産農家が激減して高級食材です。 当農場でも時々貰うので卵とじにして食べています。 高齢の母親後何回食べられるかなる 何時までも元気でいてほしいです。

続きを読む

ターミネーター:ニュー・フェイト 暴走爺さん&暴走婆さん

ターミネーター:ニュー・フェイトの予告編見ました。 暴走爺さん モデル101役のアーノルド・シュワルツェネッガーも凄いですが サラ コナー役のリンダ ハミルトンも凄い暴走は婆さんです。 役作りの為にダイエットして軍事訓練も受けたそうです。 年齢は当農場より1歳年下63歳 凄い役者魂!ですね。 11月8日封切り 楽しみです。

続きを読む

もち米稲刈

久し振りの週末快晴 遅れていたもち米の稲刈りをします。 天候不順で遅れていた上蒲生ファームのアサヒの夢も2~3日前に終わり 田んぼに残って居るのは当農場のもち米だけです。 45年稲作していますが11月に稲刈りは初体験です。 ワクワクします。笑い 1時間で終わる作業なので優紅にコンバイン乗らせます。 車の運転より簡単です。爆笑

続きを読む

快晴です

明け方一寸冷え込みましたが 久し振りの週末快晴です。 天候不順で作業が遅れ11月にずれ込んだもち米の稲刈り 遣ります。

続きを読む

日経Linnux 11月号

日経Linux11月号買って来ました。 創刊20周年大感謝号で歴代好評特集20本が付録のDVDに 入って居ます。 付録はセキュリティの本です。

続きを読む

籾摺り

続いて籾摺りです。 籾摺り機と計量器を起動します。 籾摺り機から計量器に玄米が移ります。 30.5キロで計量停止します。 冷蔵庫で保管します。

続きを読む

今日から11月

今日から11月です。 遅れていたもち米の稲刈り週末に出来そうです。 第2週は運動会と農業祭 会社のイベント  忙しい月に成りそうです。

続きを読む