もち米の稲刈り 優紅ファーストライド 2

20191102_141934[1].jpg
優紅が稲を刈っている間当農場がトラックに籾を積み込みます。
片側が積み終わったので左右を入れ替えます。
20191102_141947_7[1].jpg
20191102_142338[1].jpg
後1往復です。
20191102_142410[1].jpg
20191102_142428[1].jpg
20191102_145419[1].jpg
ノートラブルで10アールの稲刈が終了しました。
当人は楽しかったと言っていました。
来年はこの10倍乗って貰います。笑い
20191102_145428[1].jpg
コンバインを回送して終了です。

プチさなぶり 大戸屋

20191102_163227[1].jpg
20191102_163235[1].jpg
20191102_163242[1].jpg
稲刈が終わったので優紅とご飯を食べに行って来ました。
FKDのごはん処大戸屋です。
優紅さば定食 当農場は焼きサンマ定食です。
今年はサンマが不漁で型が小さいです。
でも秋は焼きサンマが一番です。

もち米の稲刈り 優紅ファーストライド

20191102_111018[1].jpg
20191102_125951[1].jpg
20191102_125959[1].jpg
20191102_130115[1].jpg
20191102_130118[1].jpg
20191102_130207[1].jpg
コンバインの準備が終わって稲刈です。
もち米は約10アール優紅が担当します。
最初の1周りは難しいので当農場が刈口を開けました。
2周り目からは優紅の運転です。
2~3周運転方法を教えて後は単独運転です。
藁が乾いて居るのでスピードを出しても詰まりません。
藁詰まりの経験が無いので怖いもの知らず ガンガン
スピードを上げます。

ネギ

20191103_065011[1].jpg
20191103_065018[1].jpg
20191103_065105[1].jpg
ネギです。
水没の影響は有りません。
植え替えをしたいのですが時間が有りません。
此の侭冬を越しそうです。

もち米の稲刈り 準備 5

20191102_100850[1].jpg
20191102_100857[1].jpg
ベルトに異常は無い様です。
20191102_101504[1].jpg
こぎ室の点検です。
20191102_105613[1].jpg
デバイダーから異常音がしたりで外して点検に出しました。
当日異常なしでJAから戻って来ました。
暫く様子を見ます。
20191102_110810[1].jpg
油を差して作業終了です。

お守り

20191030_082224[1].jpg
20191030_082250[1].jpg
20191030_082304[1].jpg
優紅から中国のお守り貰いました。
一路平安 出入平安 と書いて有ります。
イマイチ意味不明です。

ネットで調べました。
交通安全のお守りと言うよりも もっと広い意味のお守りの様です。
通勤車両バモス に入れて使います。

NHKカルチャーラジオ 電池が起こすエネルギー革命

20191030_070512[1].jpg
先ずは吉野先生 ノーベル化学賞受賞おめでとう御座います。

NHK第2放送で吉野先生が電池の仕組み開発の歴史について
優しく解説しています。
当農場が生まれた昭和30年代乾電池は有りましたが それを使う
電気製品は殆ど在りませんでした。
其れから60年一寸 身の回りには電池を使う製品で溢れています。
今この文章を入力しているワイヤレスキーボードも単四電池1本で
動いて居ます。

電池が発明されて以来技術者は小型軽量大出力の電池を作る為に
日夜努力しています。
身近な物では携帯電話で昔はポータブル電話と言って肩掛け式
通話中に電池が切れない様予備電池を必ず持っていました。
今では考えられないですよね。

有ったら良いなと思うのが電気自動車用のカセット式携帯バッテリー 
ノートパソコンと同じくらいの大きさで500キロ位走れたら あっという
間に電気自動車に成ります。
現行の電気自動車の弱点 走行距離が短い 充電時間が長いが一気に解消
されます。

大根

20191103_064915[1].jpg
20191103_064930[1].jpg
カブと一緒に撒いた大根です。
此方の方が一回り大きいです。
辛みが有るせいでしょうか 此方食害少ないです。
温度が下がっていくので雑草も少ないです。

元気な婆さん

f51e2633d39abd19d2bdbd4cc71176d3.jpg
風邪で調子悪いです。
会社の帰りに山崎医院へ寄って来ました。
最近母親も行ったらしく お母さんの方が元気 と言われました。
嬉しいんだけど一寸微妙です。笑い
お袋 何時までも元気で長生きしろよ。

立冬

yjimage.jpg
yjimage1.jpg
今日は二十四節季の立冬です。
北関東では紅葉の季節で冬には一寸早い でも細長い日本列島
北国では確実に冬です。
土曜日はサツマイモ堀と町のイベント 日曜日は米の配達
今週末も忙しいです。

カブ

20191103_064853[1].jpg
20191103_064904[1].jpg
先月蒔いたカブの様子です。
殺虫剤掛けて居ないので虫に食べられて居ます。
連続台風 大雨による水没 自然の猛威にさらされましたが
枯れずに残って居ます。
美味しいカブに成ってくれると良いですね。

もち米の稲刈り 準備 2

20191102_093102[1].jpg
メーカーから取り寄せた目隠し蓋です。
20191102_093309[1].jpg
20191102_093317[1].jpg
20191102_093727[1].jpg
製造ロットによって少しパーツが違うようです。
大きさは同じなのですが爪が上手く引っ掛かりません。
此の侭では又落ちてしまうのでガムテープで押さえました。
見た目は良く有りませんが絶対に落ちません。
20191102_094004[1].jpg
20191102_094111[1].jpg
刈刃に油を差します。

かんぴょうの卵とじ

20191029_071356[1].jpg
かんぴょうの卵とじ食べました。
作り方はにら玉と同じです。
かんぴょうを水で戻して卵とじにします。
昭和30年代は定番料理でした。
最近は生産農家が激減して高級食材です。
当農場でも時々貰うので卵とじにして食べています。
高齢の母親後何回食べられるかなる
何時までも元気でいてほしいです。

ターミネーター:ニュー・フェイト 暴走爺さん&暴走婆さん

pc_header.jpg
09deef868d6beec22788734350dcbf53e56522b7_xlarge.jpg
ターミネーター:ニュー・フェイトの予告編見ました。
暴走爺さん モデル101役のアーノルド・シュワルツェネッガーも凄いですが
サラ コナー役のリンダ ハミルトンも凄い暴走は婆さんです。
役作りの為にダイエットして軍事訓練も受けたそうです。
年齢は当農場より1歳年下63歳 凄い役者魂!ですね。
11月8日封切り 楽しみです。